「涼宮ハルヒの消失」アフレコ台本とモブキャラのセリフを検証

長門有希ちゃんの消失」アニメ化決定!!!!!!
ハルヒ10周年なのに大した展開が無かったので嬉しいですね〜。
3期もお願いします京アニさん!

12月19日20時20分時点でのSOS団公式サイト。消失の作中での日付の進行に合わせて順次更新されています。更に重大発表があったりしないかな?


関係無いけどキョンが甲南病院で目覚める21日が私の誕生日です。


SOS団in西宮に集合よ!の際の谷川流さんのメッセージが公式に公開されました。
谷川流さんから寄せられたメッセージ(全文) | SOS団in西宮に集合よ



実は消失の台本を入手しました。「録音台本2」なので、上映時間162分のうち後半の81分、サイゼリヤに入ってからしか有りません。



ハンドボール部の部員と話している岡部先生。
(凄い理由で)早退したキョンがここで岡部先生に見付かったら大変!



みくるを「先輩」と呼ぶキャラは登場した事が無いので新鮮ですね。居心地良さそう。
この時、みくる以外に4人(原作では2人)の女子部員が居ました。


「すまん、長門 もう少し待っててくれよ」のモノローグに被せて
キョン「あんまり目立つなよ」
ハルヒ「任せてよ!」


と言っているようですが、台本には書かれていません。
でもその後に「目立つなと言った筈だが」があるから、ただのミス?


みくるとハルヒのやり取りを見て懐かしむキョン
憂鬱では「何で鍵閉めるんですか」(原作・アニメ共通)だったのに、消失では何故か「何で鍵かけるんですか」になっています(情報元:あまてつさん)。消失の原作・脚本では「閉める」なので、アフレコ台本の誤植でしょうか。


長門、お前・・・、待つのか・・・?その・・・部室で・・・」
「待っている」
「部室」「部屋」に、
「何てうらやましい事をされてるんだ、あの俺は」が「その俺は」になっているなどの誤植もあります。


パソコンが勝手に起動した後のみくるの何とも言えない可愛い悲鳴は、台本ではこうでした。後藤邑子さんグッジョブ!

闇の中で聞こえる声。




みくる(大)はこの後起こる事が分かっているのに言えないから謝った模様。
キョンの肩に頭を預けたから「好きだったんだから」と言ったと推測する人もいました。

長門の708号室へ向かうキョンとみくる(大)。
朝倉の部屋が5階と覚えていないと分からない描写です。


何だか意味深な表現が。


キョン自問自答中。みくるかわいそうw
ハルヒの「もちろん!当然よ」は聞こえなくなっています。


切ない名シーン。私には「有希」に聞こえます。でも、雪の事を言ってるんだろうなあ(私見です)。


「ローソン前」に注目。原作で登場するコンビニは、谷川さんが北高に在学していた時代にあったローソンがモデルのようなんですが、90年代に閉店。


SOS団in西宮に集合よ!に谷川さんが寄せたメッセージでもロケハン時には無かった事が書かれています。

アニメスタッフの方々とロケハンを共にして、卒業式以来となる高校へ向かう坂道を歩きながら「昔はここにコンビニがあったんですけどね」などと、作品内ではあることになっているけど現実にはもうない、みたいな場所を説明していて初めて変化していたことに気づいたりするのはなかなか新鮮で、そして、少しばかりの寂寥をともなう感覚でした。


アニメではその2軒隣の建物がローソン・・・では無くスポンサーの都合でファミリーマートという設定になりました。


本来はローソンにするつもりだったみたいですね。
ちなみに台本では「サイゼリヤ」、甲南病院から見える「阪神高速の橋」(東神戸大橋の事)などが実際の名称で書かれています。



http://www.youtube.com/watch?v=jM552K3Fn9I
そのローソンがあった場所は、この動画の4分50秒頃から紹介しています。
4分ちょうど辺りで消失の台本も数ページ読めますよ。


後半は真面目なシーンばかりなのでアドリブは発見出来ず。


古泉の「ええ。機関に頼んで、手を回してもらいました。」の後が
三日で済んで胸をなでおろす気分です。
 ↓
あなたは三日も意識不明だったのですよ。


と、変更されていたぐらいです。


前半の「昭和生まれか!」、「イカサマのスメルがプンプンするぜ」(脚本は「イカサマの香り」)、「五臓六腑が逆流しそうだぜ」(脚本は「五臓六腑がデングリ返し的反乱を起こしそうになる」)辺りは杉田さんのアドリブだと思います。


みくるに「人違いじゃ・・・」と言われた時のモノローグ「やめて下さいよ、朝比奈さん・・・。朝比奈さんと他の誰かを間違えるなんて、そんな事あるわけ無いじゃないですか・・・。」は原作・脚本では全く違いますが、これは変えて正解でしょう。
原作・脚本では光陽園学院の警備員がキョンを取り押さえる展開はありません。


志茂文彦さんによる脚本には有って、映画ではカットされたオリジナルのシーンを紹介してみます。

「毎朝毎朝、なんでお前は早く起きられるんだ」
キョン君がお寝坊さんなだけだよ。ほら、お父さんとお母さんが待ってるよ」

作中で全然触れられないお父さんが!



憂鬱6の冒頭を彷彿とさせる、12月16日朝のキョンと妹の登校シーン。会話は「雪山症候群」の伏線ですね。




完成作品ではキョンが北高の中でみくると鶴屋さんに出会いますが、脚本では16日に谷口、国木田と登校中に出会っています。みくるは笹の葉ラプソディで電車で帰宅していたし、やっぱり電車通学?


鶴屋さんにやたら元気をアピールする谷口と、みくるのドジっ娘っぷりが面白いw


キョンが携帯に登録してあるハルヒの番号に電話を掛け「現在使われておりません」と言われる場面は、映画では登録自体消えている事に変更。原作ではキョンが番号を覚えていたのか、登録していたのか分かりません。というか登録残ってたらおかしいよね。

「貸し出しカードの作り方がわからなかった。職員の人たちはみんな忙しそうで、聞きづらかった。それに、わたしは初対面の人と話すのが苦手だから・・・・・・」
(中略)
キョンの声「代わりに書いてやろうか?」
驚き、顔をあげる長門


キョンがいる(私服)。ただし、この回想を通じて、観客にはキョンの顔ははっきりとは見えない。
(中略)
キョンが、長門に貸し出しカードを渡す。
長門「・・・・・・・・・」
キョン、微笑して、軽く手を上げ、去る。
「あっ」、という感じで何か言いかける長門
が、行ってしまうキョン
長門(名残惜しげ)「・・・・・・・・・」
回想終り。

キョンがイケメン過ぎる!w
映画では、長門の説明とは合わない、キョンの記憶にある映像でした。



朝倉に刺されて意識を失ってからキョンが見た、もしもの世界。


見てみたかったなあ。劇場版消失での唯一の珈琲屋ドリーム登場シーンになったはずです。こちらの世界は、京アニの消失カレンダーの7枚のイラストで実に魅力的に描かれる事となりました。


夢はカットされましたが、「なんだか面白い夢を見ていた様な気がする」は映画でも残りました。原作ではそういうセリフではありません。


原作からカットして欲しくなかった、脚本のオリジナル部分で残して欲しかったシーンはいくつも有るんですが、そうすると上映時間が3時間超えちゃいそうですw


消失公式ガイドブックの志茂文彦さんと石原監督の発言によると、ガヤ(群衆のざわめき)のセリフは台本に存在し、そのセリフは各パートの演出が書いているそうです。私がアフレコ台本を所有している後半には生徒のガヤがある場面自体が全然ありません。


前半の台本には書いてあるのか、それともガヤ専用の台本が存在したのか?
1年5組のモブキャラが話している内容が気になってしょうがない!!


例えば・・・20日キョンが「(谷口に)水酸化ナトリウムについて教えてやってくれ」と国木田に言う時。


榊くん「実はもう、目星付けててさ。ちょっと人が多いんだけど、イルミネーションとか、結構凝ってるんだー」
成崎さん「あ、うん、まあ(?)、その日はちょっと・・・」

榊くんに告られてつい付き合っちゃって後悔、クリスマスまでに別れようと思ってる成崎さん、デートに気乗りしない様子。もしかしてルミナリエの話?
成崎さんが男子と付き合い出すなんてイメージと違う・・・。



ここで、普通に挿すだけでボーカルやアニメのセリフが消えて聞こえる便利なヘッドホン*1の登場です!


これで聞くと冒頭は、キョンとシャミセンの声はあるのに、妹が無言でやって来て毛布を引っ張ってキョンを転がして去って行くという不気味な映像になってしまいますw


大抵はセリフが全部消えて音楽と効果音だけになってしまうんですが、モブキャラのセリフが聞こえる場面もありました。


12月19日、段ボール作画*2の後、キョンが朝倉に病院に行くのを勧められるまで後ろで聞こえている松代くんと豊原くんの会話。最後以外、どれがどっちのセリフなのかは良く分かりません。


※左端が豊原くん、隣が松代くん
「39度の熱が・・・(聞き取れず)」
「しかたねー・・・でもさ、わざわざ教室まで(〜〜〜〜〜〜)風邪ひくやつは全部(〜〜〜)ばかりしてさ、おかしくない?」
「谷口はそうでもないけど」
「あーそうか!」
「ああ」
(しばらく聞き取れず)
「もちろん手洗いうがいはやってるよ」
松代「お前も気を付けた方が良いぞ 後藤は今日も来てたな、良かったな」

谷口が何だって?谷口は18日(改変日)は朝から保健室、この19日は欠席していました。
谷口の名前が出るのは46分46秒頃、朝倉の「目が開いているだけでは覚醒しているって事にはならないのよ」の「のよ」の辺り。


「憂鬱」の時点では「仲良し」だった後藤くんと豊原くん。「消失」ではお互いは知らないものの両想いに!後藤くんは本当の気持ちを隠して2学期から葉山さんと付き合っていて、豊原くんは葉山さんへの抑えきれない嫉妬心に苦しんでいる、という凄い公式設定がありますwww 


松代くんは「憂鬱」では二人の関係を詮索して楽しみ、「消失」では心配しています。

通知表を渡す場面。後藤くん(左下)と豊原くん(画面外)が話しているのを横で見ている、後藤くんの彼女の葉山さん。心配なのかそれを見ている松代くん・・・。


12月20日、谷口を掴んでキョンが大暴れしている時。


「なになに!?」
「おいおいどうしたの!?」
「またキョンじゃん。」
「ほんとだ。」
「なに?キョンどうしたの国木田?」
国木田「知らないよ僕もー」
「ちょっとめなよ男子ー!」
「そーよそーよー!」
「でも事情わかんね・・・」
「とにかくやめさせなよ、恐いじゃん」


またキョンじゃん扱いw


「やめなよ男子」だと思っていたんですが、「とめなよ男子」でした。
喋っているキャラが一切映っていないので、誰のセリフか分かりません。
女子二人のセリフはこの時居るのが確認出来る中では、成崎さんと阪中さんは言わないだろうから、一人は鈴木さんかな?「谷口うるさい」と常々思ってるという設定の由良さんは姿が見えません。


消失の1年5組のクラスメイト一人一人の名前と行動については、喜緑さんがキャプ画付きで詳しく解説しているので必見です。
消失 クラスメイト 12月16日編
消失 クラスメイト 12月18日編
消失 クラスメイト 12月19日以降編


関連記事
「涼宮ハルヒの消失」のキョンと同じく甲南病院に入院した方より【前編】 - きーぼー堂

*1:10年ほど前に購入した普通のヘッドホンだが、数年前にどこかおかしくなったようで、何故かこうなった。メーカー、型番は不明。普通のヘッドホン・イヤホンをちょっとだけ挿しても同じ状態になる場合もあり。

*2:カメラが教室内を移動するカットの原動画の量が段ボール一箱分になったという。消失ガイドブックP34

「涼宮ハルヒの消失」のキョンと同じく甲南病院に入院した方より【後編】

前編の続きです。甲南病院(兵庫県神戸市東灘区)に入院していたジョン・タカスさんからの提供写真です。


12月27日に続き、1月4日にキッズステーションで劇場版「涼宮ハルヒの消失」がまた放映されました。

涼宮ハルヒの消失といえば…w あれを映画館で観た4日後くらいに僕呼吸困難で救急車呼んだんだけどさ救急隊員に「搬送希望病院はありますか?」って聞かれて息も絶え絶えなのに「こ…甲南病院で…」って答えたら「担当医でもいるんですか?」って聞かれて「涼宮ハルヒの消失観たんで」ってことあった

https://twitter.com/jin_tan0611/status/287514517485785089
今日書かれた上記のツイートを偶然発見。こちらは別の方ですが、結局幸運にも?甲南病院に2泊したそうです。



2010年3月29日きーぼー撮影
「何としてでもお前を取り戻しに行く。俺には何の能もないが、ハルヒをたきつけることくらいはできるんだ。」


御影タワーレジデンスが目立ちます。2010年3月竣工ですが、2009年のロケハン当時は外観が完成していました。
この絵、プロポーズにしか見えないと言われたりしますw

ジョン・タカスさん撮影(以下敷地内で撮影した写真も)
キョン長門が居たのは、柵が無い事から分かるように写真で見える南館では無くて、画面外・左(東)隣の新館です。キョンの頭の辺りの灘大橋は夜は全然見えません。

昼間。

曇りの日。

実は冒頭の写真はただの空き地から撮ったのを屋上から撮ったように見せかけていたのでしたw 夏は草ぼうぼうで撮れなくなります。


古めかしい小さなエレベーター。





新館屋上から見る「甲南病院」看板のある本館(昭和9年築)。これは屋上に出ない事には再現不可能です。
この写真を撮った窓はロケハン映像でも出てきます。

2009年12月8日きーぼー撮影
阪急神戸線御影駅から見る甲南病院




本館地下、「施設課控室」前。
貼り紙も忠実に再現してますね!
「庶務課行ボックス」の上には、タクシー会社の電話番号が貼られています。


見取り図の一部より。普通に見ているとキョンは自分の病室のある建物(本館)の屋上に上がったように思えますが、実は渡り廊下を2つも渡って別の建物(新館)の屋上にわざわざ行っています。そもそも何で真冬に屋上なんかにw 
スタッフとしては、見栄えの良さと、「ユキ・・・」をやりたいからでしょう。
原作だと病室に長門がやって来るんですけどね。




本館から南館を。


以下、本館南側で東から西へ。







西の方に、周りを歩き回ってもどの方角か分からなかったカットの答えがありました。左の高いビルはどの辺だろう。



写真左の新館の屋上に立っていました。キャプ画で長門の後ろにあるパイプがちょっと見えますね?



4月間近なのに雪が降っていた2010年3月29日、阪急御影駅南側から見た甲南病院。冒頭に載せた夜景を撮った帰りです。寒かった・・・。


甲南病院付近の道路から見る阪神高速湾岸線の東神戸大橋
2012年3月14日(ホワイトデー)撮竹さん(ブログ:SKY TIME)撮影*1
夜に行っても東神戸大橋はライトアップしておらず、そもそもロケハン隊は昼間にしか取材していないようだし、作中のライトアップは見栄えを良くするための創作と思っていました。


しかし、実は期間限定でライトアップされる事があると最近知りました!
調べて分かった範囲では、ここ4年は以下の日程でライトアップされています。

2009年:7月18日-8月30日の土日祝19時半-22時/12月3-14日(ルミナリエ開催期間中)、クリスマスシーズン(12月23-25日)、1月1-3日の合計18日間の18-22時(元日は午前0-2時も)


2010年:2月11(祝)・13・14日/3月13・14日18-22時/7月17日-8月31日の土日祝15日間/12月2-13日・12月23-25日、1月1-3日の18-22時


2011年:7月23日-8月31日の土日12日間20時-22時
2012年:2月14日・3月14日(撮竹さん情報)/電力需給のひっ迫状況を鑑み、夏のライトアップ実施を見合わせ

今年の夏狙ってみます。

脚本では、珍しく長門の気持ちが書かれています。そうだったのか・・・。

2010年5月14日きーぼー撮影、1月7日追加
こんな位置関係です。阪急神戸線は見えません。奥の六甲アイランドは最後に紹介する空撮カットで映っています。

甲南病院を拡大。


甲南病院の売店は、一応はライトノベルが置いてあったようです。


ガガガ文庫
あやかしがたり4(2010/11)
えくそしすた・・・4(2010/11)
羽月莉音の帝国5(2010/11)
いばらの呪い師 2(2010/11)
とある飛空士への夜想曲 上(2011/7)


電撃文庫
僕は友達が少ない6(2011/5)※写っていない
2012年6月時点、以上。


ハルヒが無いのはまあ仕方ないですが、電撃文庫よりガガガ文庫がメインとは不思議な品揃え。古いけど。甲南病院が「硬軟病院」として登場する「LAST KISS」は・・・ストーリー的に置いちゃダメか。良い話だけど。


谷川流さんがデビュー前に別の名前で運営していた書評サイトで「LAST KISS」を高く評価しており、それが消失で甲南病院を舞台に選ぶ事に繋がったのでは、という説を提唱していた方が居ました。しかし、2002年8月発売なのに2000年1月〜2001年10月の一部のログしかInternet Archiveに残っていないため残念ながら書評は確認不可能です。

関連
「SOS団in西宮」夕刊フジで紹介・いとうのいぢさん直筆サイン・ハルヒの印鑑・「涼宮」の由来 - きーぼー堂


●1月6日追記


間接的にではありますが、書評が確認出来ました!
日々の憂鬱〜2002年8月中旬〜

8/10付の記事の最後で

◆『LAST KISS』 佐藤ケイ電撃文庫)を読んでしみじみと泣く。俺にもまだ人間の心が残ってたよ。よかたー。

とさりげなく書いている。今引用したのが、この作品に対するコメントのすべてである。感涙のあまり長々と感想を書く気にならなかったのか、それとも何とも書きようがなかったのか、ちょっと気になるところではある。今度機会があれば訊いてみることにしよう。


読売新聞で2005年2月から12月に連載していた小説、小川洋子「ミーナの行進」にも甲南病院が登場していたとか。
【西宮】ミーナと涼宮ハルヒの甲南病院【西宮ブログ】
↑きーぼー堂も紹介してくれています。


●1月8日追記
この周辺の住宅街から御影タワーレジデンス方面を見る風景が、2012年6月放映「咲-saki- 阿知賀編 episode of side-A」第10話で登場しているようです。
☆ 咲-saki- 阿知賀編 episode of side-A 聖地巡礼 【9・10話】 ☆ - nobu cafe♪



六甲アイランドから北へぐーーっと動いて行く美しい神戸の夜景の空撮カット。Googleマップの航空写真を8度回転、縮尺を同じぐらいにしてみると、甲南病院の辺りは映っていない事が変わっている事が分かりました。

2010年5月14日きーぼー撮影、1月9日追加
キャプ画と向きが逆になりますが、六甲山から見る六甲アイランド。右が六甲大橋、左が六甲アイランド大橋、手前が阪神高速の住吉浜大橋です。

*1:頂いたプリントからスキャンしたのでノイズが出てしまいました。

「涼宮ハルヒの消失」のキョンと同じく甲南病院に入院した方より【前編】

消失期間にSOS団のサイトに何の変化も無かったorz


聖地巡礼:ハルヒの地で新展開 ファンは草の根で“萌える”
http://mainichi.jp/mantan/news/20121221dyo00m200052000c.html
12月22日、毎日jp(毎日新聞)でハルヒサマーフェス2012」と「SOS団 in 西宮に集合よ!」の事が紹介されました。



2009年12月8日(劇場版公開2ヶ月前) きーぼー撮影
劇場版「涼宮ハルヒの消失」でキョンが入院した神戸市東灘区の甲南病院に、実際に入院した同区在住のジョン・タカスさんから提供して頂いた写真を掲載します!


後編


ジョン・タカスさんがかかりつけの医師から入院を勧められた病院2つのうちの1つが甲南病院で、迷わず入院を決定。看護士さんが「そういえば以前アニメかなにかの取材があったのは知っているけど、(病室のキャプ画像をみて)ここまでそのまんまだったとは・・・」と言っていたそうです。ある意味充実した入院生活になったようです。


提供からいつの間にか数ヶ月が過ぎ、キョンが目覚めた12月21日も過ぎてしまって申し訳ないです。


甲南病院のロケハンは、BD特典のロケハン映像によれば2009年8月、ザ・スニーカー2010年2月号によれば9月に行われたようです。どっち?
劇場版「涼宮ハルヒの消失」用に甲南病院が取材されたという書き込みは事実だった - きーぼー堂




ハルヒに「つまんなかったら異次元にすっ飛ばすわよ!」(それはもうこりごり!)と言われてるキョンハルヒが居たベッドの隙間は、作中及びロケハン映像の病室とは違ってかなり離れています。



白い天井が見える。自宅の俺の部屋ではない。朝か夕方か、透明感のあるオレンジ色の光が天井同様白い壁を彩っていた。


(中略)
「今はいつだ」
古泉はこいつにしては驚いた表情となって、


「目覚めて最初の質問がそれですか? まるで自分の置かれている状況を把握しているようなセリフですが、お答えしますと今は十二月二十一日の午後五時過ぎです」
「二十一日か・・・・・・」

原作より。劇場版では、古泉のセリフは午後5時では無く4時。12月の午後5時に夕日が差し込んでいるはずは無いからでしょうね。



古泉が座っていたイス。

ロケハン映像では病室にブラウン管テレビがドンと置かれているのに、今は液晶テレビというのが時間の流れを感じさせます。古泉はキョンが起きた時点で2つ、最終的に4つもりんごを剥いちゃってますw
後で皆で食べたのかな。



照れてるハルヒの後ろにロッカーと冷蔵庫。



古泉がドアを開け、お見舞いの朝比奈さん登場。
さすが昭和9年築、落ち着いた内装です。


画面左端のドアから入って来ていて、では奥のドアは何なのかというと・・・

トイレでした!w


この場面で床に置かれているのは、三菱重工製のスチーム式加湿器のようです。緑色のぼんやりした部分は湿度数のデジタル表示です。


写真は撮竹さん(ブログ:SKY TIME)所有のSHE35HD-W(2011年9月発売)で、撮竹さんのおかげで判明しました。
時期的に同シリーズのSHE35ED(2008年8月発売)かSHE35FD(2009年9月発売)がモデルと思われます。


白でも、以下のように撮り方次第で作中のような色になる模様。
加湿器: DAILY TEA TIME


参考
三菱重工|家庭用エアコン
価格.com - 加湿タイプ:スチーム式 三菱重工(Mitsubishi Heavy Industries)の加湿器 すべての製品 人気売れ筋ランキング (加湿量/h:300mL〜500mL未満)





新館の屋上は、一応ガラス越しに風景は見られますが外には出られません。



新館最上階(屋上の下)から南東。

もっと東を向くと芦屋シーサイドタウンが微妙に見えます。

本館から南西。



入院の際に貰える冊子「入院のご案内」。退院後に撮影したもの。


「涼宮さんなら、ずっとここにいます。三日前から、ずっとね」
ハルヒが寝袋を持ち込んでいるという事は、やはり規則を無視してこっそり泊まり込んでいたと。さすがに学校はサボっていないと思います。


ところで、病室では古泉とハルヒは北高の制服を着ています。原作では制服を着ている事が文中で書かれているのは古泉だけですが、挿絵ではハルヒとみくるも制服を着ています。


12月16日から20日までの5日間、キョンは毎日登校しているので、16日は必然的に月曜日となります。


16月 ハルヒ、クリスマスパーティを発表
17火 谷口がイブの予定を話す・部室飾りつけ
18水 世界改変初日/キョンが階段から落ちる
19木 下校時に長門のマンションへ
20金 谷口からハルヒの事を聞き光陽園学院へ
21土 夕方、キョン目覚める
22日 退院?
23月(祝)
24火 終業式・クリスマスパーティ


21日(土)は短縮授業でハルヒは早く来てしまったから、寝るほど暇だったのだろう・・・と思いそうですが、「憂鬱」原作(2002年執筆)では5月の第3・4土曜に2週連続で朝から不思議探索パトロールをしていたり、ハルヒの世界では谷川さんの高校時代と違い週休2日制です。土曜が短縮授業だった話も見つかりません。


ヒトメボレLOVER」で冬休みに北高でSOS団全体ミーティングをやってたりするから、先に北高行って何かしてたのかな。


参考
http://www.geocities.jp/ysigle/HaruhiTimeTable.html
曜日で見るSOS団の行動とカレンダーの関係 - [ 悠 々 日 記 ]/ YUYUKOALAのブログ



甲南病院創立者、平生釟三郎(ひらお はちさぶろう)の像。

学校法人甲南学園(神戸市の甲南大学、甲南小、芦屋市の甲南中・高など)を創立したのも彼とは、今日調べるまで知りませんでした。

何と、2010年3月に幻冬舎から伝記漫画が発売されています。
「マンガ 平生釟三郎」が刊行されました:トピックス|甲南小学校・甲南幼稚園 100周年記念サイト


「涼宮ハルヒの消失」のキョンと同じく甲南病院に入院した方より【後編】


●超余談


実はキョンが目覚めた12月21日は、私きーぼーの誕生日です。
今年のこの日にマヤ暦が終わるから人類滅亡とか一部で騒がれてましたが、幸い何も無く済みましたw
まさか中二病でも恋がしたい!でこのネタが出て来るとはねえ。


カードキャプターさくら第61話「さくらとカードとプレゼント」では、12月21日に桃矢がミラー(さくらの身代わり)にリボンを、さくらがミラーとカード達にピアノ演奏(録音)をプレゼントします。



意訳:国際救助隊に入りたい


壮大な夢を持ってたんだなあ・・・

HMV阪急西宮ガーデンズ店で、「涼宮ハルヒの消失」パネル展示開催中

11月23日夜から関東遠征に出て、27日に帰宅しました。西宮文学案内について書きたい所ですが未完成なのでまずはこの話題から。



HMV阪急西宮ガーデンズ店では、「涼宮ハルヒの消失」の原画、色見本、美術ボードなどのパネル展示を12月1日から31日まで開催しています。台本も展示されていて、2ページだけ読む事が出来ます。


ハルヒの聖地・西宮店」に違和感。ガーデンズは舞台になっていないので。


ここまで11月30日撮影
しかし消失Blu-ray&DVD限定版購入特典のオリジナルテレホンカード(既に終了)とオリジナルポスター(阪急西宮ガーデンズ店のみ)に使われる門脇未来描き下ろしイラストの背景にHMV阪急西宮ガーデンズ店が使われているので、もはや「聖地」なのかも知れませんw

12月1日、展示初日の様子。この1面で全部でちょっと拍子抜け。でも西宮でやってくれた事は嬉しいですね。西宮ガーデンズ内TOHOシネマでの「消失」上映を別にすれば、西宮市内の店では初の公式コラボ?制服女子高生2人がこれを見ている所を見て、自分も高校生だったアニメ1期の頃を思い出して感慨深く思ったり。

まず、「HMV阪急西宮ガーデンズ」では(既述のため中略:引用者)店内展示を実施。
また、「SOS団-HMV支部」結成をイメージし、HMVのスタッフ用ポロシャツを着用した涼宮ハルヒ長門有希朝比奈みくるの3人の等身大立看板が店頭に登場する。さらにBlu-ray&DVDの発売日である12月18日からは、同店のスタッフがSOS団-HMV支部員として「団長」腕章を付けるというこだわりようだ。



ほかの店舗では12月18日から31日までの期間限定で、「HMV ルミネ池袋」に涼宮ハルヒ、「HMV 横浜VIBRE」に長門有希、「HMV イオン与野」に朝比奈みくるの等身大立看板を設置する。

HMVが“涼宮ハルヒ企画”連発、作品舞台の兵庫県西宮市にはSOS団支部も。 | Narinari.comより。等身大立看板は見当たらなかったですね。



西宮で展示の初日にハガネロさん、ウツキさんと大学帰りに訪れると音子さんに声をかけられて驚き、その後北口駅前公園へ向かう所でnonkiさんを見つけてドリームへ。nonkiさんは15分ぶりの来店という事でしたw


2009年2月6日撮影 少し古い写真ですが、西宮北口駅南改札付近から見た阪急西宮ガーデンズ(左奥)。HMVはこの4階にあります。


阪急今津(南)線高架化のため、地上ホームは12月4日限りで見納めとなります。右のバスターミナルはコミック、アニメ版の「溜息」の背景に使われていましたね。

涼宮ハルヒの消失 フィルムブックマーク紹介その4

月光仮面に見る昭和30年代の大阪(1)大阪駅前1 にゴリモンさん提供のヒルトン大阪最上階からの写真など追加しました。



来月にはブルーレイも発売されるので、その前に主に前回(3月31日)の紹介以降に入手した「涼宮ハルヒの消失」フィルムブックマークを載せてみます。フィルムをスキャンする事が出来ないので日にかざしてデジカメで撮っています。

長門にパソコンを使わせてもらうキョン

長門の脚と上履き。

……マニアック。

キョンと谷口の登校シーン。トラックが少し進んでいるのが分かるでしょうか?

谷口がマスクをしているという事は、改変初日の12月18日ですね。


2010年3月22日撮影 車道のど真ん中…車に乗らないと撮れないようです。


2月22日撮影 見えているのは北高のバックネット。3月17日の探訪記事で掲載。

シャミセンと話をしたいと言うキョンにつまみ出される妹ちゃん。5コマのうちドアの開き具合は3種類。

拡大

ハルヒが出ているフィルムブックマークが当たっていないのが残念だなあ。手持ちのフィルムブックマークをここに載せて欲しい人はご一報下さい。



glenさん提供分 12月7日追加
11月23日、西宮文学案内終了後にアクタで撮らせてもらいました。

下のコマではキョンの顔が僅かに見えます。


朝倉との遭遇シーンセット。

3年前の七夕に着き、北高から脱出したキョン

きーぼー堂 涼宮ハルヒの消失 フィルムブックマーク紹介 その1 同その2
同その3


8月18日の記事で紹介した11月23日開催の「西宮文学案内」第3回「アニメ『涼宮ハルヒ』の聖地と西宮」(講師:土井豊さん)…の当選通知ハガキが10月中旬に届きました。定員50名のところハルヒは抽選は無かったというのが意外でした。



講演は地元CATVの1時間枠で2011年2月後半に各回放送予定だそうで、参加出来ない人にはありがたいですね。

何の脈絡も無いけど、奈良県某所で発見したもの。

涼宮ハルヒの消失 新出資料で舞台探訪その5 北高南の路地


3月2日撮影 サイゼリヤ北夙川店からハルヒ達はイエローキャブ(原作での表現)=相互タクシーで北高西門の少し南に乗りつけます。たまたま通りかかった相互タクシーを急いで撮りました。

この場所をGoogleストリートビューで見るとちょうど同じ位置に相互タクシーがあります。



3月2日撮影 左右確認の標識がポイント。ハルヒキョンと古泉に作戦を伝えます。


2月22日撮影
ここが着替え場所。



3月2日撮影 脱ぎ出すハルヒに慌てるキョン


3月2日撮影 「別にいいわよ。下にTシャツ着てるもの」


セキさん提供フィルムブックマーク 2月22日、3月2日撮影
写真では白飛びしてしまっていますが、奥の屋根のアンテナが実物通りに描かれています。

自販機のチェリオの文字が作中では「モリヲ」に変わっていました。


3月2日撮影 運動部員のふりをして北高に入って行く場面。作中で有る横断歩道から手前へ3つ目のマンホールが画面に入らないし遠近感が違うので離れてズームで撮るべきか。

3月2日撮影 同じく。



2006年7月27日撮影

2006年4月28日撮影 柚耶さん提供
大久保商店は北高生向けの駄菓子屋で、平日のみ営業していましたが近頃は開いている所を見ません。2月6日の消失公開後、タイミングの悪い事に2月27日に自販機が撤去されました。
電話帳からも消えているので閉店してしまったのでしょうか。大久保商店は原作のエンドレスエイトの終盤で間接的に登場しています。

MBSで2002年に放送された「夢追い紀行」で、北高出身の田口壮選手(オリックス→メジャー→オリックス)が部活帰りに立ち寄った駄菓子屋として大久保商店が登場します。当時は自販機が3台あったようです。*1
http://www.mbs.jp/yumeoi/03/

参考:きーぼー堂 2010-03-03 涼宮ハルヒの憂鬱 舞台の変貌(改)その3 大久保商店など





北高夜景 2009年12月12日撮影

北高正門は資料が少ないのでBDが出たら改めて撮影します。
公式ガイドブックのスキャン画像はセキさんに提供して頂きました。


今日のもう一つの更新記事(コメントはまとめて表示されます)
在りし日のJR相模線上溝駅旧駅舎 - きーぼー堂

*1:このネタは下記3月3日の記事からコピペ

涼宮ハルヒの消失 新出資料で舞台探訪その4甲南病院

エイプリルフールネタなんて無いよ。4月2日に上京、3・4日に鷲宮幸手行ってきます。

涼宮ハルヒの消失ラストで神戸市東灘区の甲南病院が登場しました。
去年(2009年)9月2日に2chに「甲南病院に京アニの取材が来る」という書き込みがあり、12月26日発売のザ・スニーカー2月号のロケハン記事で実際に9月に取材があった事が分かりました。

きーぼー堂2009-12-30 劇場版「涼宮ハルヒの消失」用に甲南病院が取材されたという書き込みは事実だった

↓きーぼー所有フィルムブックマークから


3月29日撮影 本館北側から。左端に少し見えるのは南館

5月20日追加、3月29日撮影 阪急御影駅北側から 

Googleマップより。キョンが入院していたのは本館(病室の内装が本館の物で、窓から南館が見える)。登場する屋上は南館のようで、近くの地上から本館屋上にある甲南病院の看板の全体を見るのは困難です。
同じアングルの写真は先のリンク先で紹介したザ・スニーカー2010年2月号に掲載されています。
参考:夕焼け頃の帰り道で-二次元空間- 今更ながら甲南病院のエア舞台探訪

2009年12月8日撮影(誘導員の方に許可を得ています) 甲南病院本館は昭和9年築の近代建築として有名ですが、特徴的な北側の外観は意外と登場しませんでした。

2009年12月8日撮影 甲南病院の看板の全体像は阪急御影駅周辺から見る事が出来ます。



夕方、夜と二度映る東神戸大橋

下に斜めのフェンスが映っていたので甲南病院の近くのこの道路から見た所のようです。


さすがに屋上に上る事は出来ませんでしたが、同じような夜景を見られる場所が近所にありました。
左の高い建物はタワーマンション・御影タワーレジデンス。今月(2010年3月)竣工ですが、甲南病院のロケハン取材があった去年9月には外観は完成していたようです。右の橋は灘大橋。実際は夜は殆ど見えません。

御影タワーレジデンスの建設の進み具合は、陽は西から昇る! 関西のプロジェクト探訪 御影タワーレジデンスを参照

5月17日追加:5月1日西宮での消失初上映時にそいさんと半券を1枚ずつ出し合って手に入れたフィルム。超高層ビル研究所というブログを持つほど高層ビル好きのそいさんに当然譲る事となりましたw
そいさんの方でも消失2回目を見に行ったらに書かれています。

そいさんのブログで現時点唯一のアニメ舞台探訪記事↓
超高層ビル景研究所 ひだまりスケッチのEDの夜景の撮影

5月20日追加、3月29日撮影 引きで。クリックで拡大


夜景を撮った3月29日は、もうすぐ4月だというのに雪が降り雰囲気抜群でした。キョン、雪が降るような寒い日に屋上なんかに出るもんじゃないぞと思わずにはいられませんでしたw

甲南病院を見舞いのついでに撮って来た方
http://ameblo.jp/hokekyou1964/entry-10464954318.html
http://ameblo.jp/hokekyou1964/entry-10488618963.html